職人

友岡 真楽

穂首製造

友岡 真楽

筆づくりを通して真を、楽しみを得る。

縁あって熊野に住むことになった私ですが、ここに来て初めて伝統文化である熊野筆に出会いました。

この地でしか出来ないという魅力を感じ、今この筆づくりに携わっています。

「真楽」という名前のように筆づくりに真剣に打ち込んでいる、まさにその時に味わう楽しさを日々の仕事を大事にしていく事により見つけ、その思いを筆に込め努力してまいります。